sponsored link

スポンサードリンク


| ホーム |

全ての記事を表示する

大きいアオリイカの食べ方

大きいアオリイカの食べ方



エギングやヤエンあおりいか釣りで釣れる大型アオリイカの食べ方を紹介します。

春の産卵期に釣れる春イカ"親イカ"(この記事中では1.8kg以上のアオリイカを大型と呼びます)は
秋の小イカと比べて身が厚く食味は落ちます。食べるには敬遠されがちなキロアップの大型アオリイカですが適切な持ち帰り方や絞め方、調理方法でかなり美味しく食べることができます。
大きいアオリイカ(親イカ)の美味しい食べ方をマスターしれば春エギングに代表される春エギングがさらに楽しくなること間違いなしです!!



春アオリイカの締め方

アオリイカは春の親イカ、秋の子イカに関わらず釣れたら〆ることが美味しく食べるためには重要です。
適切な絞め方でアオリイカを締めたアオリイカと野締め(勝手に死んでしまう)食味が大きく違います。

エギングやエサ釣り、網で捕れたり釣れたりしたアオリイカは急所を鋭利なナイフやカギ、イカシメ用品などで突き素早く絶命なせます。アオリイカの急所は数ケ所ありますが釣ったイカを即〆る急所としてはアオリイカの目と目の間にある急所を一突きする方法が一番簡単に、そして手早く烏賊を締めることができます。




大きいアオリイカの持ち帰り方

アオリイカの持ち帰り方の注意点は釣れたアオリをクーラーボックスやクーラーバックに収納するときに絶対に直接アオリイカに氷や保冷剤をあてないことです。イカをビニール袋に入れたり、氷に新聞紙を巻いたりしてイカの身に直接氷が当たらないように工夫しましょう。
もう一つの釣れたアオリイカを上手に持ち帰る注意点は溶けた氷の解け水にアオリイカが水没しないようにすることです。
水に水没したアオリイカは食べたときショックを受けるほど食味が落ちます。
最後にアオリイカだけでは無く、釣りで釣れた魚を持ち帰るときの基本的な注意点を紹介します。
それはとにかく高性能なクーラーボックスを使用することです。保冷力がある高品質のくーらーBOXは決して激安では手に入りません。むしろかなり高価で高いです。ですが釣れたアオリイカや魚を美味しく食べる為には保冷力のある高性能クーラーを使用することが大切です。

春エギングのコツ
魚を締める方法について
溶けにくい氷の作り方について
激安クーラーボックス人気ランキング
フィッシングバック人気ランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

釣ったアオリイカの食べ方保存方法

釣ったアオリイカの食べ方保存方法

2013年の秋のアオリイカ釣りシーズンに入りました。
秋に釣れるあおりいかは食べて美味しいのが特徴的です。

秋時期のアオリイカは柔らかく甘みがありどんな料理にしても美味しく食べられます。
食べるために釣りに行く釣り人も多いのが秋のアオリイカ釣り時期です。

今回は秋の新子アオリイカのオススメ食べ方釣ったアオリイカのおすすめ保存方法を一覧にしました。



釣ったアオリイカのお勧め保存方法

冷凍保存

解凍してさしみでも美味しく食べることができます。
冷凍保管は釣ったアオリイカを長期保存する基本的な方法です。
(冷凍すれば長期に渡り食べることができますが、できるだけ早く食べるほうがいうまでも無く美味しいです)


真空パック

真空パックマシンを使い釣ったアオリイカを真空パックにして冷凍保存する上記の
普通の冷凍方法より長期に渡りおいしく食べることができます。
冷凍しない場合(冷蔵保存の場合)は真空パックにしてもできるだけ早く食べるのが基本です。


干物

スルメ干し、一夜干しにすると釣ったアオリイカを長くおいしく食べることができます。
一夜干しやするめにしたアオリイカを冷凍保存すればさらに長く持たせることができます。


沖漬け

釣ったアオリイカを沖漬けにして冷凍すると長い期間おいしく食べることができます。
アオリイカは釣り上げると大量に墨をはくイカですので沖漬けは好みが分かれるところですが
多くの釣り人から評判が高いアオリイカレシピのひとつです。

秋アオリイカおすすめ料理

さしみ

秋のあおりいかならではの甘みが強く柔らかい食感を味わうことができる
アオリイカレシピです。
一度冷凍して解凍したアオリイカでもさしみで食べることが可能です。


てんぷら

アオリイカの天ぷらは最高に美味しい秋アオリの人気レシピです。
秋の新子アオリイカならではの食感を味わうのに適した秋イカ料理です。


一夜干し

釣ったばかりの新鮮なアオリイカを一夜干しにして、それを炙って食べると・・・
最高に美味しいです。
春に釣れる親アオリイカでも美味しいですが、一夜干しにするのであれば
柔らかく甘みがある秋に釣れるアオリイカが最高です。


煮付け

釣りたて天然の秋アオリイカを贅沢に煮付ける。
釣り人ならではのアオリイカの贅沢料理レシピです。
一度新鮮なあおりいかを使った煮つけを味わうと・・・
病み付きになるアオリイカ食べ方です。

秋アオリイカ釣り時期日本海について
安くて使いやすいエギングリール一覧
ゴムボートエギング入門
アオリイカを〆る道具
釣った魚の保存に最適な真空パック

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

あおりいかの美味しい食べ方について

あおりいかの美味しい食べ方について

アオリイカはとても美味しい烏賊です。
アオリイカを手に入れたくても普通のスーパーには国産アオリイカはほとんど売っておらず、高級鮮魚店の一部でしか見られないほどのイカです。



一般家庭では希少価値が高いイカと言っても過言ではないイカであるアオリイカを気軽に食べることができるのは釣り人の特権といえます。

秋のアオリイカ釣り時期には意外なほど高級イカであるアオリイカが簡単に釣れます。

自分であおりいかを釣りそれを食する。究極の釣りです。最高の楽しみです。

アオリイカ釣り入門者におすすめするアオリイカの釣り方はエギングです。
エギングとは「エギ」と呼ぶイカ釣り専用ルアーを使いルアーフィッシング感覚でアオリイカを釣る方法です。

エギングの釣り方コツ一覧

アオリイカオススメ料理一覧

さしみ

アオリイカ料理の代表的なレシピです。
釣りたての鮮度の高い秋の新子アオリイカの刺身は絶品です。
好みにより異なりますが、ヤリイカやケンサキイカなどより秋アオリイカの刺身のほうが美味しいと言う方が
多い・・・。そんなイカ刺しがアオリイカさしみです。


塩焼き

シンプルなアオリイカの食べ方ですが絶品アオリレシピです。
捌いて内臓、軟骨を綺麗に取り魚グリルや網で焼くだけの超簡単アオリイカ料理ですが
最高に美味しいあおりいかの食べ方です。
炭火で焼けばいうことなしです。
アオリイカの塩焼きを作るポイントは塩を多めに振ることです。


一夜干し

塩焼きとは一味違う焼き物レシピです。
アオリイカならではの旨味を存分に味わうことができるレシピが
一夜干しです。
幸運にもアオリイカをたくさん釣った時には一夜干しにしてそれを冷凍すれば
長期に渡り釣ったアオリイカを美味しく食べることができます。
アオリイカの保存に適した1品とも言えるアオリイカ料理です。


てんぷら

秋のアオリイカの天ぷらは最高に美味しいです。
他のイカのてんぷらとは次元が違うことを実感できます。
釣りたての秋の新小アオリイカの甘みを味わうことができるオススメアオリイカ料理です。


燻製

釣りたてのアオリイカを手間隙かけて自家製燻製にする。
食通をうならせることができるかなり美味しい燻製がアオリイカでは
作れます。
チップや漬け込み方法を変えることにより自分好みのオリジナル燻製を作ることができます。
釣りも楽しいですがアオリイカの燻製作りも楽しいです。

エギング入門オススメタックル
エギングのスナップについて
エギとリーダーの関係
アオリイカが釣れる季節時期

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

スルメイカ釣り入門

スルメイカ釣り入門

日本人に一番馴染み深いイカはスルメイカです。



食材としてあらゆるものに使用されているイカがスルメイカです。
もちろんそのままでも美味しく食べれるイカですが、加工食品に使われている代表的な
イカがスルメイカです。
釣りマニュアル本人気ランキング

イカ釣り対象のイカ種類としてもスルメイカは人気です。
スルメイカ釣りと言えば手返し良く数釣りを楽しむのが基本的な楽しみ方です。
イカの呼び名について

10本前後の疑似餌ツノ(プラズノやウキスッテ、エギなど)を胴突き仕掛けにして
釣るのがノーマルなスルメイカ釣りです。
スルメイカ釣りの方法や仕掛けはイカ釣りをする地域や時期により大きくバリエーションが異なりますので
ここでは深い解説は割愛させていただきます。

スルメイカ釣りは数釣りが面白いと説明しましたが大型スルメイカになると
引きがかなり強く、引き味も楽しめます。
特に夏ごろに浅場ポイントで釣れるスルメイカは大型のものが多く釣り味が抜群です。
イカのしめ方アイテム一覧

スルメイカ釣りのもうひとつの魅力。
イカの持ち帰り方
それは食べることです。
釣りたての新鮮なスルメイカはとにかく美味しいのが特徴的です。
冷凍物のスルメイカでは味わえない甘みのある味わいが釣り物新鮮スルメイカの特徴です。
さしみ、揚げ物、焼き物、練り物、煮物など新鮮なスルメイカはどんな食べ方でも最高に美味しく食べることができます。

またスルメイカは沖漬けにするのも人気です。
沖漬けのタレの作り方 スルメイカの食べ方
夜釣りでスルメイカを釣りながら沖漬けを作るのは漁火を焚いて楽しむ夜スルメイカ釣りの風物師と呼べる光景です。

スルメイカの沖漬けタレを自分好みにアレンジして、釣りながらいかを沖漬けのタレに入れて作る手作りスルメイカ沖漬けは最高に美味しいです。



スルメイカ釣り入門者にかたには市販の沖漬けのタレも販売されていますのでそれを使えば手軽にスルメイカを釣りながら沖漬け作りが楽しめます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

秋のアオリイカオススメ食べ方

秋のアオリイカオススメ食べ方

アオリイカ釣りの面白い時期である秋のアオリイカ釣り時期を迎えます。
秋のアオリイカ釣り時期はエギングやヤエンで簡単に釣れるのが特徴的です。
また最近ではボートや船からティップランエギングで狙うアオリイカ釣りも
大人気です。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


秋のアオリイカ釣りは簡単に数釣りが楽しめるのが最大の特徴ですが・・・
食べて美味しいのも大きな特徴です。
秋に釣れるアオリイカは新子と呼び柔らかく、さらに甘みが強くとても美味しいです。
特に500g前後の秋の新子アオリイカは格別です。

秋に釣れるアオリイカはどんな食べ方でも美味しく食べられるのですが・・・
特にオススメの秋アオリイカの食べ方を一覧にしました。

さしみ
秋の新子アオリイカの刺身は絶品です。
身は柔らかく、そして他のイカとは違う別格の甘みを味わうことができます。
秋に新子アオリイカを釣ったら絶対にオススメの1品です。

一夜干し
釣りたての秋の新子アオリイカを6時間前後だけ干す一夜干しがオススメです。
たくさん秋あおりいかを釣ったら保存用に一夜干しを作るのもオススメです。
干したあおりいかは冷凍すれば長く保存できます。

塩焼き
開いても、丸ごと(内臓は抜く)でもよいです。
塩をふり焦がさないように焼くと絶品です。
簡単に作れる塩を振り焼くだけというアオリイカレシピですがたまりません。

沖漬け
釣りながら作るアオリイカの沖漬けは美味しいのでお勧めです。
沖漬けのタレを作るのが面倒であれば市販のめん汁に釣れたアオリイカを入れるだけで
作れます。メン汁は2倍濃縮ぐらいのものがアオリイカの沖漬けには適しています。
好みで生姜やニンニクなどを入れてつけ込んでも美味しいアオリイカの沖漬けが作れます。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


秋のエギングで良く釣れるエギ
ティップラン釣法ボートエギングでオススメのエギ
アオリイカを〆る道具
アオリイカ沖漬け作り方
釣ったアオリイカの食べ方保存方法

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサードリンク

sponsored link

サイトカテゴリ

ボートフィッシング入門
▽ボート免許マニュアル
船舶免許(ボート免許)取り方
ボート免許 船舶免許
ボート免許不要ボートについて
▽ボートの買い方マニュアル
中古ボート販売情報
ボート購入ガイド
中古アルミボートについて
船舶保険について
▽レンタルボート情報
レンタルボートについて
▽ボートフィッシング情報
ボートフィッシング入門
ハンディGPSについて

釣り入門について
▽釣り用語解説
釣りの基本釣り用語解説あ行
釣り魚の危険
釣り魚事典
▽釣りの結び方マニュアル
針結び方
ライン結び方
釣り結び方 枝針結び方
バス釣り結び方
▽リールマニュアル
リール糸巻き量
電動リール使い方マニュアル
▽釣り糸について
ラインの種類・使い分け
▽釣り用オモリについて
オモリの種類と釣り用途
▽釣針のこと(フック) 釣り針について
▽ウキの種類
ウキの種類と使い方
▽釣りエサについて
釣り餌一覧
▽海上釣堀マニュアル 海上釣堀ナビ
海上釣掘について
▽バス釣りマニュアル
バス釣り入門
バス釣り結び方
▽雷魚釣りポイント
ライギョ釣り
▽手軽な釣りについて
堤防釣り入門
磯釣り入門
ウキ釣り入門
ザリガニ釣り入門
ファミリーフィッシング・デート向け釣り 堤防釣り 防波堤釣り入門
▽ワカサギ釣りマニュアル
ワカサギ釣りについて
▽フライフィッシングマニュアル
フライフィッシング入門
▽ジギングマニュアル
ライトジギング入門
インチク釣りについて
電動リールジギングの方法
▽夜釣りマニュアル
夜釣り入門
▽イカ釣りマニュアル
スミイカ釣り入門
ヤリイカ釣り入門
アオリイカ エギングについて
エギングワンポイントアドバイス
▽シーバスフィッシングマニュアル
シーバスフィッシング入門
▽シロギス釣りマニュアル
キス釣り入門
▽"イング"系ニュージャンルフィッシング
メバリング入門
アジングについて
▽沖釣りマニュアル
ライトタックル沖釣り入門
胴突き釣り入門
沖釣り入門
▽季節の釣りマニュアル
冬の釣り
▽アユ釣り入門
アユ釣り解禁情報速報
▽エリアフィッシングマニュアル
管釣り入門
▽オススメ釣りマニュアル本 釣り入門に最適な釣りマニュアル本
▽釣具メンテナンスマニュアル
釣具のメンテナンスについて
釣具メーカー別アフターサービス問い合わせ一覧
▽釣具激安情報&釣具カタログ集
中古釣具店情報
釣具比較 釣具インプレッション
釣具激安カタログ
釣具人気ランキング
全国激安釣具店ナビ
釣具買取店ナビ
フィッシングショー2009について
バークレー ガルプについて
フィッシング&アウトドアウェアカタログ
クーラーボックスカタログ
防水携帯電話人気機種
▽フィッシングの基本
釣り入門サイト
釣りの基本 釣りマナー&モラル
▽知って得する釣りのこと
釣りエサ解凍予約販売釣具店情報
釣り&アウトドア&観光 オススメフィールド情報
釣りビジョン番組ナビ
溶けにくい氷の作り方
釣り便利サイト
▽釣った魚を記録する方法
釣った魚の撮影方法
魚の剥製自作作り方
▽魚料理のポイント&魚をおろすコツ
釣り魚釣り方・食べ方
アウトドア簡単料理レシピ
▽魚の〆かた、血抜き方法
魚の締め方
釣った魚の上手な持ち帰り方
▽マイボート釣り釣果情報
釣り釣果速報
▽潮見表 潮汐情報
潮見表
▽釣り保険加入のススメ
釣り保険について

▽釣り公園ナビ
全国釣り公園ガイド
アウトドア入門
▽アウトドア初心者マニュアル
アウトドア入門
ボート・釣り・キャンプに役立つロープワーク
激安アウトドア用品店情報
▽テント設営マニュアル
テントの選び方
▽バーベキュー場情報(雨天BBQ対応)
全国バーベキュー場ナビ

釣り入門サイト  フィッシングボート アウトドア入門サイトマップ
サイトマップ

釣りブログをもっと見るなら

RSSフィード

最新記事

記事一覧

ブログ内検索


| ホーム |
レーシック