sponsored link

スポンサードリンク


| ホーム |

全ての記事を表示する

マダコ釣り旬

マダコ釣り旬

蛸釣りが面白い季節になりました。
この時期(梅雨から夏場にかけて)釣れるマダコは食べて美味しいのも特徴的です。



釣り旬、食旬も今ということです。

秋ごろに釣れるマダコは大型ですが梅雨から夏に釣れる新子タコは
数釣りが面白いです。

タコ釣り方は色々と方法がありますが基本的にはシンプルな釣法でOKなのがうれしいです。
竿、リール、タコジグがあれば釣りが楽しめます。
堤防などから簡単に釣ることができますので釣り入門者や子供連れにもオススメの釣りです。
釣りをする場所によりますが足場の良いポイントでマダコを狙えるのがうれしい点です。

最近ではタコ釣り専用ジグやロッドも数多く発売されていますので
簡単に、手軽にタコ釣りを始めることも可能です。

釣り旬は6月から7月下旬ですが秋には型の良いマダコを釣ることができます。

マダコの美味しい食べ方はいろいろとあります。

人気タコ料理はさしみ、酢もの、揚げ物、煮物です。
定番の蛸料理ですが刺身、煮蛸、たこ酢、天ぷら、たこ焼きは特に美味しい蛸レシピです。

特に梅雨時期に釣れる旬のまだこは味が良く美味しいです。
カルパッチョや中華炒め、マリネ、たこ飯などバリエーションに富んだ料理方法でも美味しく釣れたタコを食べることが
できます。

釣ったタコを調理するときのポイントはとにかく滑りをしっかり取ってから料理することです。
荒塩をふんだんに使いマダコのヌメりをしっかり取ることで臭みがなくおいしく食べることができるのです。
ぬめりを取ることが基本にして最大のタコ料理のポイントとなるでしょう。

食べて美味しい旬のマダコの
釣りシーズン
はまだまだこれからです。

夏にかけて面白い釣りが期待できます。

蚊除け対策について
堤防豆アジさびき釣りオススメタックル
最新人気クーラーボックス一覧
釣りアプリ一覧
釣り・アウトドア用レインウエア人気ランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

マダコボート釣り北緯東経ポイント

マダコボート釣り北緯東経ポイント

マダコは狙えば年中釣れるのですが食べるとなれば真冬が美味しいです。
タコ料理一覧
特に瀬戸内海、四国周辺のタコは食べて美味しいのが特徴的です。



手軽にボート釣りで狙える広島県のボートマダイ釣りポイント緯度経度ポイント)と
高知県のボート蛸釣りの好ポイント北緯東経緯度経度ポイント)を紹介します。
ボート釣りにあれば便利なマリンアイテム

広島県大奈佐島沖マダコポイント

緯度34度16.288′
経度132度22.180′


広島県の中でまだこの魚影が濃い釣り場ポイントが大奈佐島、絵島、似島、弁天島周辺です。
特に今回紹介した大奈佐島沖は良くマダコが釣れるポイントです。
牡蠣の養殖棚の周りが冬のボートマダコ釣りの好ポイントとなります。
良い日にあたれば1投1パイのタコを釣るのとができる非常にマダコが濃いポイントです。
このポイントでマダコ釣りをする時の注意点は牡蠣養殖棚のボートをぶつけたり仕掛けを絡ませたりしない
ようにすることです。
また漁師さんが作業をしている時は避けることが重要です。
マダコ釣り旬


高知県浦戸湾浦戸大橋下マダコ釣りポイント

北緯33°29′765″
東経133°34′183″


このポイントは一年を通してマダコが良く釣れるポイントです。
マダコ釣り入門
浦戸沖北東50m沖というとてもアクセスしやすいポイントでハイシーズンになると
多くのマイボート釣り人で賑わうボート釣りポイントです。
浦戸大橋ポイントでは色々な蛸釣りを楽しむことができますがボート釣り師にオススメの
マダコ釣法はアオリイカエギング用エギ、ティップランエギング用餌木(ボートエギング用エギ)を
使用した釣り方です。
ボートエギング専用エギについて
これらの方法でマダコを釣る場合、釣りエサが不要ですのでとても手軽にたこ釣りを楽しむことができます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

タコ釣りのこと

タコ釣りのこと

タコ釣りブームです。
昔から楽しまれている釣りなのですが、たこ釣りというとどこかマニア受けしている釣りをとらわれていましたが、最近になりようやく一般的にも人気が出てきました。



タコ釣りを専門にする遊魚船が多くなり、さらに釣り新聞や釣り雑誌、釣りビジョンをはじめとした
テレビ番組など各種メディアに多く紹介されるようになったと同時に人気が高まってきました。

タコ釣りの魅力はとにかく手軽に楽しめることです。
釣り時期や釣り場により船釣りとなる場合や渡船を利用して沖防波堤などに乗り釣ることもありますが基本的には堤防などから釣りが楽しめます。
沖堤防釣り入門
岸釣りで楽しむタコ釣りは好きな時に竿を出し、好きな時間でロッドをたためることです。
アオリイカをエギングで釣るノリと同じような手軽さがタコ釣りの魅力です。
エギとリーダーの関係

マダコ釣りの魅力はまだまだあります。
それは食べて美味しいことも挙げられます。
タコの食べ方マダコ下処理方法
釣りで釣る天然マダコは輸入物のタコとは天と地ほど違う美味しさがあります。
天然の活マダコは買えば超高級品です。
高価な食材が手軽なタックル、手軽な釣り方で手に入れられるとなれば食通の釣り人は黙っていません!
タコ料理一覧

日本におけるタコという食材は明石蛸、浜名湖蛸をはじめとしたブランドたこが多くあるほどです。
マダコのオススメ食べ方料理一覧

そんなブランド蛸が釣りで狙って釣れるということも値打ちが高まり釣り人の興味を誘いだしています。

たこ釣りの時期

タコ釣りの時期は大きく分けて2期が最盛期となります。
新子マダコをはじめとした小型のタコの数釣りは梅雨時期~10月ごろまでが良く釣れる時期となります。
大型マダコ釣り時期は真冬です。
海水の温度が下がり出す12月ごろから冬の大型タコ釣りシーズンが始まり1月、2月のハイシーズンを迎えることとなります。
(地域により釣り時期は異なります)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

タコ釣りのエサについて

タコ釣りのエサについて

タコ釣りの方法は色々あります。
数あるマダコ釣りの中でも特に人気が高いタコ釣法がテンヤマダコ釣りです。
タコ料理一覧

ボート釣り、船釣りでテンヤマダコ釣りを楽しむ場合、手釣りが人気です。
堤防や漁港で釣る場合は太く強いロッドで釣るのが基本です。
タコの食べ方マダコ下処理方法

テンヤは市販品を使うと手軽にテンヤマダコ釣りが楽しめます。
またこの釣り方を極めている釣り人はほぼ全ての方がテンヤを自作されています。
自作テンヤでマダコが釣れると格別でしょう。
マダコ釣り旬

今回はテンヤ釣りでマダコを狙う時に人気が高いエサを紹介します。
マダコ釣り入門
マダコテンヤの作り方は今回は割愛させていただきます。
マダコのオススメ食べ方料理一覧



イシガニ

生きたイシガニがテンヤ釣りでマダコを狙う時に一番オススメの餌です。
マダコ釣り時期は長いですがシーズンを通して良い釣果があがるオールマイティーな
タコ釣りのエサです。

キス

死んだシロギスでも良いですが一番オススメは生きたキスです。
テンヤにエサとなるキスを縛るときは必ず生きたまま結びつけます。

キュウセン(ベラ)

タコが良く釣れる人気エサです。
キュウセンはあまり大きいものを使わず、テンヤに合ったサイズのキュウセンを選ぶのがポイントです。
シロギスと同様、ベラをエサにしてテンヤマダコ釣りをする場合は生きたままキュウセンをテンヤにセットしましょう。

疑似餌

模造ガニを中心としてテンヤマダコ釣り用疑似餌が発売されています。
生餌と比べ手軽に釣りを楽しめるのが(準備が楽)疑似餌を使ったタコ釣りの特徴です。
パターンにより生のエサより疑似餌の方がタコがよく釣れることも多いのでタックルボックスに入れておきたいです。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

タコ釣りテンヤエギ一覧

タコ釣りテンヤエギ一覧

タコ釣り時期到来です。
梅雨から夏にかけての時期はマダコが堤防や岸壁から良く釣れます。
タコ釣りは色々な釣り方で楽しまれますが、タコテンヤ釣りとマダコ専用エギを使用した
エギングタコ釣りが特に人気が高いです。

マダコ釣りい人気が高いタコテンヤとタコ釣り用エギを一覧にしました。

Marushin オクトパスタップ



タコのエギング釣法で大人気のタコエギです。
安く良く釣れるのでタコ釣り初心者からベテランタコ釣り師にまで大人気のタコエギです。
半笠針タイプのタコエギですので根掛かりが激減します。
安いエギで良く釣れるタコエギの代表的存在であるマルシン オクトパスタップは
オススメのタコエギです。

ハリミツ 蛸墨族 



アオリイカエギング用餌木の人気エギであるスミゾクを発売するハリミツからタコエギが
発売されていますそれがタコ墨族です。
スレたマダコもイチコロ。本当に良く釣れるタコエギです。
バランスが良く一日釣っても疲れにくいエギです。

ナカジマ らっきょテンヤ



主に堤防タコ釣りや岸壁タコ釣りで使われる人気タコ釣りテンヤです。
小型テンヤですが大きな蛸から小型タコまで釣れます。
基本は岸釣り用テンヤですが浅い釣り場では船釣り蛸釣りにも使えるテンヤです。

オーナー針 大ダコ躍らせ竹テンヤ



タコのてんや釣りをする釣り人であれば知らぬ釣り人はいないと言っても良いほど
知名度と人気が高いタコテンヤです。
大タコ狙いの釣り人には欠かせないタコテンヤです。


タコ釣りブームとなった今では釣具店に行けば数多いタコテンヤやタコエギが販売されています。
それぞれに長所短所があります。
自分のタコ釣りスタイルに合ったタコテンヤやタコエギを選ぶことで釣果UPにつながります。
色々なエギやてんやを使い合うテンヤや餌木を見つけましょう。

エギのローテーション
良く釣れるエギの条件
8月の真夏に釣れる魚
釣りも出来てバーベキューもできるキャンプ場
ヒトツテンヤマダイに最適なワーム

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

タコのエギング釣り方

タコのエギング釣り方

タコ釣りと言えばタコテンヤ釣りが人気でありスタンダードでしたが
ゲーム性がイマイチでした。
そこで注目を集めたマダコの釣り方がアオリイカ釣りで人気のエギング釣法と取り入れた
タコエギング釣り方です。



はっきり言ってアオリイカをエギングで釣るよりマダコをエギで(タコエギングで)釣る方が
簡単です。釣り初心者でもタコエギングは簡単にはじめられ、釣果が望めます。

タコエギングは基本的に砂地で楽しみます。砂地にところどころ根があるような場所が
絶好のタコ釣り場ポイントとなります。
そのようなポイントは根掛かりが少なく、アオリイカエギング釣り初心者を悩ませる
根掛かりエギロストが少ないです。
それでも根掛かりが多いようでしたら使うエギを半針仕様にするとほぼ根掛かりが無くなります。

タコエギングでマダコを釣るポイントはズバリ海底です。
砂地の底を煙幕を上げるようにズル引きするだけでタコが釣れてきます。
シンプルですが非常に面白いです。

底が取れる範囲であればアオリイカ釣り用エギで底ズル引きするのが基本です。
水深があったり、潮の影響で底取りが難しい場合はエギを取り付けるスナップ部分に
5連サルカン&ナス型オモリ(6号~10号)をセットしてズル引くとタコが釣れます。

タコエギング釣法で使用するエギの大きさは3号から4号がベストです。
釣れるタコの大きさが小さくても3.5号以上のエギを平気で抱いてきます。
要はいかにタコにアピールするかが釣果の分かれ目となります。
アオリイカエギングに慣れている釣り人は容易にエギサイズを上げるのを嫌いますが
タコをエギングで狙う場合はエギサイズは大きめを選ぶ方が良い結果となることが多いです。

マダコ釣り旬
マダコ釣り入門
マダコのオススメ食べ方料理一覧
エギングタックルを流用した釣り
エギのカラー選びについて

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

イイダコ釣り入門

イイダコ釣り入門

イイダコは釣り対象となる小さな蛸です。
イイダコテンヤと呼ぶ飯蛸釣り専用のテンヤにエサとなるラッキョウを結び狙うのが
イイダコ釣りの基本です。



これからイイダコ釣りをはじめる方にオススメのイイダコ釣りタックルは船キス釣りタックルの流用です。
少しキャストする場合を考慮すると(潮の流れや風によりイイダコテンヤを少し投げて釣る方が釣りやすいケースがある)
小型スピニングリールをセットしたボートキス釣りタックルが最適でしょう。

イイダコ釣り用というよりボートキス釣り用タックルをそのまま流用するのが一番イイダコ釣りに良いです。
短いボート釣りロッド、小型スピニングリール、道糸PEライン0.8号まで、リーダーフロロカーボン2号前後。
この組み合わせがイイダコ釣りのベストタックルです。

イイダコ釣りは主に水深5mぐらいの超浅場から水深30mぐらいの砂地で釣ることになります。
釣り場所により上記のイイダコ釣りタックル目安よりライトなタックルでもしっかり楽しむことができるでしょう。
トラウト用タックルやバス釣りタックルでも充分楽しめます。
(バス釣り専用リールやトラウト専用リールはベアリングなどの部品が淡水専用となっていることが多いです。
このようなリールを使用するのはやめて、海水で使用しても良い機種のリールを選ぶことがおすすめです)

イイダコ釣り入門をする方のほとんどの方は釣りの楽しみ+食べることを楽しみにしてイイダコ釣りをはじめる方が多いです。
イイダコは食べると非常に美味しい蛸です。
オススメのイイダコ料理は甘辛く煮付けた含め煮、天ぷら、パスタの具、さしみ、唐揚げなどです。
どんな食べ方でもとても美味しく食べることができるのがイイダコの魅力です。
和風料理からイタリアン、中華料理など様々な料理方法でイイダコを美味しく食べることができます。

タコ料理一覧
タコの食べ方マダコ下処理方法
マダコ釣り旬
マダコ釣り入門
マダコのオススメ食べ方料理一覧

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサードリンク

sponsored link

サイトカテゴリ

ボートフィッシング入門
▽ボート免許マニュアル
船舶免許(ボート免許)取り方
ボート免許 船舶免許
ボート免許不要ボートについて
▽ボートの買い方マニュアル
中古ボート販売情報
ボート購入ガイド
中古アルミボートについて
船舶保険について
▽レンタルボート情報
レンタルボートについて
▽ボートフィッシング情報
ボートフィッシング入門
ハンディGPSについて

釣り入門について
▽釣り用語解説
釣りの基本釣り用語解説あ行
釣り魚の危険
釣り魚事典
▽釣りの結び方マニュアル
針結び方
ライン結び方
釣り結び方 枝針結び方
バス釣り結び方
▽リールマニュアル
リール糸巻き量
電動リール使い方マニュアル
▽釣り糸について
ラインの種類・使い分け
▽釣り用オモリについて
オモリの種類と釣り用途
▽釣針のこと(フック) 釣り針について
▽ウキの種類
ウキの種類と使い方
▽釣りエサについて
釣り餌一覧
▽海上釣堀マニュアル 海上釣堀ナビ
海上釣掘について
▽バス釣りマニュアル
バス釣り入門
バス釣り結び方
▽雷魚釣りポイント
ライギョ釣り
▽手軽な釣りについて
堤防釣り入門
磯釣り入門
ウキ釣り入門
ザリガニ釣り入門
ファミリーフィッシング・デート向け釣り 堤防釣り 防波堤釣り入門
▽ワカサギ釣りマニュアル
ワカサギ釣りについて
▽フライフィッシングマニュアル
フライフィッシング入門
▽ジギングマニュアル
ライトジギング入門
インチク釣りについて
電動リールジギングの方法
▽夜釣りマニュアル
夜釣り入門
▽イカ釣りマニュアル
スミイカ釣り入門
ヤリイカ釣り入門
アオリイカ エギングについて
エギングワンポイントアドバイス
▽シーバスフィッシングマニュアル
シーバスフィッシング入門
▽シロギス釣りマニュアル
キス釣り入門
▽"イング"系ニュージャンルフィッシング
メバリング入門
アジングについて
▽沖釣りマニュアル
ライトタックル沖釣り入門
胴突き釣り入門
沖釣り入門
▽季節の釣りマニュアル
冬の釣り
▽アユ釣り入門
アユ釣り解禁情報速報
▽エリアフィッシングマニュアル
管釣り入門
▽オススメ釣りマニュアル本 釣り入門に最適な釣りマニュアル本
▽釣具メンテナンスマニュアル
釣具のメンテナンスについて
釣具メーカー別アフターサービス問い合わせ一覧
▽釣具激安情報&釣具カタログ集
中古釣具店情報
釣具比較 釣具インプレッション
釣具激安カタログ
釣具人気ランキング
全国激安釣具店ナビ
釣具買取店ナビ
フィッシングショー2009について
バークレー ガルプについて
フィッシング&アウトドアウェアカタログ
クーラーボックスカタログ
防水携帯電話人気機種
▽フィッシングの基本
釣り入門サイト
釣りの基本 釣りマナー&モラル
▽知って得する釣りのこと
釣りエサ解凍予約販売釣具店情報
釣り&アウトドア&観光 オススメフィールド情報
釣りビジョン番組ナビ
溶けにくい氷の作り方
釣り便利サイト
▽釣った魚を記録する方法
釣った魚の撮影方法
魚の剥製自作作り方
▽魚料理のポイント&魚をおろすコツ
釣り魚釣り方・食べ方
アウトドア簡単料理レシピ
▽魚の〆かた、血抜き方法
魚の締め方
釣った魚の上手な持ち帰り方
▽マイボート釣り釣果情報
釣り釣果速報
▽潮見表 潮汐情報
潮見表
▽釣り保険加入のススメ
釣り保険について

▽釣り公園ナビ
全国釣り公園ガイド
アウトドア入門
▽アウトドア初心者マニュアル
アウトドア入門
ボート・釣り・キャンプに役立つロープワーク
激安アウトドア用品店情報
▽テント設営マニュアル
テントの選び方
▽バーベキュー場情報(雨天BBQ対応)
全国バーベキュー場ナビ

釣り入門サイト  フィッシングボート アウトドア入門サイトマップ
サイトマップ

釣りブログをもっと見るなら

RSSフィード

最新記事

記事一覧

ブログ内検索


| ホーム |
レーシック