sponsored link

スポンサードリンク


| ホーム |

全ての記事を表示する

フィッシングのマナー&モラルについて

フィッシングのマナーやモラルについて
釣り場で漁師さんや地元住民とのトラブルが後を絶たないのが釣り現場の現状です。
フィッシングライフを楽しく、気持ちよく釣りをする為にマナーやモラルを守りましょう。




・釣り場のごみは必ず持ち帰る

釣りに行けば必ずゴミ(ルアーパッケージや、仕掛けのパッケージ、食べ物の包み紙、
飲み物の缶、タバコの吸殻など・・・)がでますよね。
釣りの出きる環境、ポイントに感謝をしながら魚釣りやアウトドアをすれば
ゴミのポイ捨てや放置をすることが無くなるはずです。自然を大切にしましょう。
最近では自然分解するワームやフィッシングラインが登場してきています。
陸の上だけでなく、水中のことも視野に入れて釣り場のゴミ問題を考えましょう。
ワーム切れによる水中でのルアー放置、ラインブレイクによる釣り糸、ルアーの放置も
避けられるような釣りをしていかなければならない時代です。

・私有地には絶対に入らないこと
漁港やオカッパリポイントで他人の私有地に入ってしまい、トラブルになるケースが
多発しています。どんな理由であれ、他人の私有地に入らないようにしましょう。

・迷惑駐車をしないこと。
漁港内や釣り場付近は地元住人さんの生活道路です。迷惑がかからない場所に駐車する
ようにしましょう。朝や夜に釣り場付近にエンジンを掛けたままで駐車することも
あわせてやめましょう。

・立ち入り禁止場所で釣りはしないようにしましょう
釣りというのは不思議なもので、入ってはいけない場所(釣り禁止漁港や釣り禁止防波堤など)は
大漁を夢見て入って釣りをしてしたくなるものです。迷惑や事故になってからでは大変です。
絶対に立ち入り禁止場所では釣りはしないようにしましょう。

・他の釣り人とも仲良くしましょう
釣り人同士のトラブルも後を絶ちません。一番多い釣り場でのトラブルは
バス釣り(バスフィッシングアングラー)とヘラ釣りの方とのトラブルです。
ヘラブナ釣りなどエサを撒いて釣る魚釣りは、ルアーをキャストした着水音などで
魚が逃げてしまうものです。お互い、ポイントを譲り合うことも重要なことです。

冬エギングおすすめエギの選び方アドバイス
釣り入門サイト オススメ釣りサイト集
釣り入門サイト ボート釣り入門
レンタルボート注意点

釣りに関する守るべきマナーやモラルは上記に記したことだけでなく、まだまだたくさんの
フィッシングマナー、モラルがあります。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

釣り禁止問題について

釣り禁止問題について



釣り禁止堤防釣り禁止ダム湖釣り禁止貯水湖などで釣りをする悪質なマナー違反釣り人が後を立たないというニュースをWEBニュースや新聞など様々なメディアでよく見かけます。
立入禁止場所でのフィッシングは軽犯罪法違反で摘発されるケースがあります。
楽しいアウトドアレジャーである釣りが心無い一部のアングラーによりイメージが悪くなり"楽しい=釣り"というイメージを台無しにしています。

なぜ立ち入り禁止堤防や立ち入り禁止漁港、釣り禁止池があるのか??
良く考えれば直ぐわかることです。一番の原因は"キケン"な場所だからです。
満潮時に沈む堤防やボート(貨物船などの船舶通過時)などの船舶が通過すると波をモロにかぶるような防波堤は最も多く、釣り禁止になっています。

漁業などの邪魔になるので釣り禁止になるケース。これは釣人が停泊(係留してある)中の漁船やボートに乗る悪さや漁港内での車の違法駐車が多く、漁業者の作業の邪魔をしてしまい釣り禁止になる場合。

釣り場が釣り禁止になるケースは上記のような場合が多いです。

釣り禁止場所・・・釣り人の考えではどうしても"良く魚が釣れる秘境"と考えてしまいます。
この考えが釣り人はどうしても拭い捨てられません。
ですが、楽しく釣りを楽しむ為にはそのような考えを捨て、マナーを守り釣りを楽しむ義務が釣り人にはあります。

悪質な場合、釣り禁止用に設置されたフェンスを乗り越えたり、立ち入り禁止チェーンを切ったり・・・
ここ数年で一部の心無い釣り人が警察に検挙されるケースが多く目立ってきました。
悪気が無くとも、これらの行為をしてしまうと検挙されるのです。

釣り禁止問題について考えなければいけないことはまだまだ多くあります。
釣り場のゴミ問題、ボートフィッシングでの排気ガス環境問題、ブラックバスに代表される外来魚汚染問題などなど釣りにおいての問題は本当に多くのあります。
釣り禁止場所で釣りをする行為は最低限守るべき(誰でも守れる)釣人のマナーです。



これからも楽しく釣りを楽しむために釣り禁止場所での釣りは止めましょう!!

フィッシングのマナーやモラルについて
釣具メーカー別アフターサービス問い合わせ一覧
釣り保険について
夜釣りについて
ボート購入ガイド 船舶購入手引き


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

ライフジャケット人気大全集一覧

ライフジャケット人気大全集一覧

釣りで命を守るアイテムの必需品ライフジャケット」。
いわるゆ救命胴衣です。

自然で遊ぶとうことは自分の命は自ら守るのが基本的なマナーで水辺のレジャーである釣りではライフジャケットを着用するだけでもしもの事故からかなりの確立で命を守ることができます。

昔のライフジャケットといえばオレンジ色の良く目に浮かぶ・・・あのかさ高いタイプしか一般的では無かったのですが今ではボート釣り(船釣り)やあらゆる釣りに使いやすく機動的な製品が数多く発売されています。

釣りに使いやすい人気ライフジャケットを一覧にしました。


バークレイ ウエストタイプ インフレータブルジャケット TK5200



ウェストベルトタイプのとても動きやすい釣りに最適な救命用品です。
暑い夏場にも蒸れずに快適に使うことができる人気ライジャケです。
ボートフィッシングにも最適で船検対応(小型船舶用の法定備品として使用)です。
(国土交通省型式承認番号第4537号)
不意に落水しても安心な自動膨張式のライフジャケットです。


デプス オートインフレータブル ライフジャケット DPS-2220



ボートバス釣りアングラーから絶大な人気を得ているDEPSの自動膨張型ライジャケです。
デプスファンにはオススメの救命胴衣です。


YAMAHA Y'sギア手動膨張式ライフジャケット



ボートレジャーをする方にはおなじみのブランドであるヤマハ ワイズギアのライフジャケットです。
このモデルは手動膨張式です。
落水時には自分で膨張レバーを引く必要があります。
もちろん船舶検査対応の手動膨張式ライフジャケットです。
船舶を使用する釣りにオススメです。


マズメレッドムーンライフジャケットIII MZLJ-061



このタイプのライジャケは主にウエーディングの釣り(立ち込み釣り)に最適な形状の
製品です。股ベルトは無いタイプですが安全にウェーディング釣りが楽しめる設計となっています。
従来のウエーディング用ライフジャケットは動きにくいものが多かったですが
このライフジャケットはとても動きやすい機動的な製品です。
疲れにくい点も特筆ものです。
アグレッシブなアングラーにオススメのらいふじゃけっとです。


船検が要らないボート
船酔いしない方法コツについて
釣り保険について
ボートエギングのワンポイントアドバイス
中古漁船やフィッシングボートを激安で買うコツ
トローリングで釣れるカジキの種類

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

釣りに役立つ風予報サイトナビ

釣りに役立つ風予報サイトナビ

風予報は釣りを快適に、そして安全に楽しむ上で非常に重要な情報となります。
またポイント選びにも風の向きや強さはとても重要な情報となります。

風予報はある意味、天気予報より重要となることが多いです(本来は風予報も含めて天気予報ですが)

風の予報を知るには先ず天気図をしっかりと理解して解読する必要があります。
天気図を読めれば(理解すれば)ある程度風の強さなどの予想が付きます。

その次はWEB風予報サイトの情報を役立てることです。
インターネットに無料で掲載されている風予報のサイトの情報を見ることで
とても釣りに役立ちます。

ただしWEBをはじめ風予報は予報師により大きく予報がことなることが多いです。
ひとつのサイトの風予報だけを見ると風の強さが真逆なんていうことも多いものです。

色々な風予報サイトの情報を見て、そして風予報サイトの特徴や予報の傾向を理解すると
より釣りに役立つこととなります。

今回は釣りに役立つ風予報サイトを一覧にしました。



GPV 気象予報

http://weather-gpv.info/

ボート釣りをはじめ多くのジャンルの釣りで役立つと評判が高い総合的な天気予報サイトです。
風速、沿岸波浪情報、雨量など釣りに役立つ天気予報サイトです。
予報が的確だとよく言われているサイトです。


海上保安庁 沿岸域情報提供システム(MICS)

http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/mics/

信頼性の高い風情報が得られるサイトとして人気です。
ボート釣りをはじめあらゆるマリンレジャーを楽しむ人々から大きな支持を得ているサイトです。

yahoo 天気予報

http://weather.yahoo.co.jp/weather/

信頼性は低いですが非常に人気がある天気予報サイトです。
本格的な釣り師には人気が無いですが・・・
スマフォをはじめとして手軽に閲覧できるのが大きな魅力です。

気象丁

http://www.jma.go.jp/jma/index.html

一番人気が高い天気予報サイトです。
釣り師の多くが利用する無料天気予報情報サイトです。

波予報 海上気象情報無料サイト一覧
釣りやアウトドアに役立つ天気図
船酔いしない方法コツについて
船酔いをしないための予防対策
釣り保険について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサードリンク

sponsored link

サイトカテゴリ

ボートフィッシング入門
▽ボート免許マニュアル
船舶免許(ボート免許)取り方
ボート免許 船舶免許
ボート免許不要ボートについて
▽ボートの買い方マニュアル
中古ボート販売情報
ボート購入ガイド
中古アルミボートについて
船舶保険について
▽レンタルボート情報
レンタルボートについて
▽ボートフィッシング情報
ボートフィッシング入門
ハンディGPSについて

釣り入門について
▽釣り用語解説
釣りの基本釣り用語解説あ行
釣り魚の危険
釣り魚事典
▽釣りの結び方マニュアル
針結び方
ライン結び方
釣り結び方 枝針結び方
バス釣り結び方
▽リールマニュアル
リール糸巻き量
電動リール使い方マニュアル
▽釣り糸について
ラインの種類・使い分け
▽釣り用オモリについて
オモリの種類と釣り用途
▽釣針のこと(フック) 釣り針について
▽ウキの種類
ウキの種類と使い方
▽釣りエサについて
釣り餌一覧
▽海上釣堀マニュアル 海上釣堀ナビ
海上釣掘について
▽バス釣りマニュアル
バス釣り入門
バス釣り結び方
▽雷魚釣りポイント
ライギョ釣り
▽手軽な釣りについて
堤防釣り入門
磯釣り入門
ウキ釣り入門
ザリガニ釣り入門
ファミリーフィッシング・デート向け釣り 堤防釣り 防波堤釣り入門
▽ワカサギ釣りマニュアル
ワカサギ釣りについて
▽フライフィッシングマニュアル
フライフィッシング入門
▽ジギングマニュアル
ライトジギング入門
インチク釣りについて
電動リールジギングの方法
▽夜釣りマニュアル
夜釣り入門
▽イカ釣りマニュアル
スミイカ釣り入門
ヤリイカ釣り入門
アオリイカ エギングについて
エギングワンポイントアドバイス
▽シーバスフィッシングマニュアル
シーバスフィッシング入門
▽シロギス釣りマニュアル
キス釣り入門
▽"イング"系ニュージャンルフィッシング
メバリング入門
アジングについて
▽沖釣りマニュアル
ライトタックル沖釣り入門
胴突き釣り入門
沖釣り入門
▽季節の釣りマニュアル
冬の釣り
▽アユ釣り入門
アユ釣り解禁情報速報
▽エリアフィッシングマニュアル
管釣り入門
▽オススメ釣りマニュアル本 釣り入門に最適な釣りマニュアル本
▽釣具メンテナンスマニュアル
釣具のメンテナンスについて
釣具メーカー別アフターサービス問い合わせ一覧
▽釣具激安情報&釣具カタログ集
中古釣具店情報
釣具比較 釣具インプレッション
釣具激安カタログ
釣具人気ランキング
全国激安釣具店ナビ
釣具買取店ナビ
フィッシングショー2009について
バークレー ガルプについて
フィッシング&アウトドアウェアカタログ
クーラーボックスカタログ
防水携帯電話人気機種
▽フィッシングの基本
釣り入門サイト
釣りの基本 釣りマナー&モラル
▽知って得する釣りのこと
釣りエサ解凍予約販売釣具店情報
釣り&アウトドア&観光 オススメフィールド情報
釣りビジョン番組ナビ
溶けにくい氷の作り方
釣り便利サイト
▽釣った魚を記録する方法
釣った魚の撮影方法
魚の剥製自作作り方
▽魚料理のポイント&魚をおろすコツ
釣り魚釣り方・食べ方
アウトドア簡単料理レシピ
▽魚の〆かた、血抜き方法
魚の締め方
釣った魚の上手な持ち帰り方
▽マイボート釣り釣果情報
釣り釣果速報
▽潮見表 潮汐情報
潮見表
▽釣り保険加入のススメ
釣り保険について

▽釣り公園ナビ
全国釣り公園ガイド
アウトドア入門
▽アウトドア初心者マニュアル
アウトドア入門
ボート・釣り・キャンプに役立つロープワーク
激安アウトドア用品店情報
▽テント設営マニュアル
テントの選び方
▽バーベキュー場情報(雨天BBQ対応)
全国バーベキュー場ナビ

釣り入門サイト  フィッシングボート アウトドア入門サイトマップ
サイトマップ

釣りブログをもっと見るなら

RSSフィード

最新記事

記事一覧

ブログ内検索


| ホーム |
レーシック