sponsored link

スポンサードリンク


シーバス釣りリーダーライン一覧| ホーム | 10月の福井の海釣り

全ての記事を表示する

エギングのスナップについて

エギングのスナップについて

エギングではスナップを使用してリーダーライン(ハリス)とエギを結ぶのが一般的です。エギングスナップを使わないでリーダーと直接餌木を結ぶ方法もありますがエギング専用スナップが多数発売されるようになり、今ではスナップを使い接続するエギンガーの方がほとんどです。



エギングにスナップを付けエギを結ぶメリット

エギの交換が非常にスムーズ(餌木チェンジが早い)

しゃくりなどのアクションがエギに伝わりやすくエギを動かしやすい

エギの取り付け金具とスナップのわずかな音でアオリイカを刺激する
(アオリイカの活性により音が不利に働く場合もあり)

とにかく最大のエギングスナップ使用の長所はエギ交換がスムーズだということです。
直にエギとリーダーラインを結ぶ方法だとエギをチェンジするたびにリーダーをロストし、短くなるのと時間がかかるのが意外と面倒です。

基本的なアオリイカエギング釣り方では(特に入門者に方は)エギを結ぶ方法は上記の理由によりエギング専用スナップを使った結び方をオススメします。

数年前までは専用スナップすらない時代でしたが今ではエギング専用スナップはエギングメーカーや釣具メーカーなど色々な製品が発売されています。
素材、大きさ、色、サイレントモデル、交換が早い・・・
エギング専用スナップは本当に様々な製品が発売されています。

好みだけではなくアオリイカの活性や釣り時の状況などにより色々なエギングスナップを使い分けることも釣果を伸ばすポイントとなります。



エギングリーダーとスナップのオススメ結び方

ハングマンズノット

とても素早く結べるオススメ釣り結びです。
強度もありエギングに最適なノットです。強く簡単な結びです。
ハングマンズノットのデメリットは結ぶ時のロストが多いことです。


ユニノット

エギングのみならずバス釣り、シーバスフィッシングなどあらゆるルアー釣りに信頼されている
釣り結びです。このノットも非常に簡単な結びです。



エギングラインシステム ワンポイントアドバイス
ルアーの結び方
エギングスナップ人気ランキング
エギングタックルの選び方のコツ
エギングに必要なもの一覧

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサードリンク

sponsored link

釣りブログをもっと見るなら

RSSフィード

最新記事

記事一覧


シーバス釣りリーダーライン一覧| ホーム | 10月の福井の海釣り
レーシック